目の下のたるみに効果的な治療~シャキッと目元スッキリ~

美容

メスを使わない脂肪吸引

お腹

治療のメカニズム

部分痩せ治療療法のゼルティックは、脂肪細胞を冷却し、凍らせることで破壊する脂肪冷却痩身マシンです。脂肪は水よりも固まり始める温度が高いため、治療したい部位を冷却することで皮膚や血液よりも先に脂肪酸内部の脂肪が固まります。固まって、結晶化することで脂肪細胞を破壊することができます。破壊されたものは、温度が常温に戻っても元の脂肪には戻らず、代謝によってそのまま体外に排出されるため、部分痩せの効果を実現することが可能です。ゼルティックの効果は1回の施術で脂肪の層が7ミリ程度減少したという結果が出たという事も多くあります。脂肪が固まった後もゼルティックの施術中は、特に痛みを感じることはなく、治療することが可能です。

治療のメリット

ゼルティックの治療のメリットは、メスを入れずに脂肪細胞を破壊することができるため、麻酔を使ったり、体を傷つけることなく脂肪を排除することが可能です。また、脂肪酸の数を減少させることもできるため、リバウンドをしにくくなります。施術は、ゼルティック専用のアプリケーターを装着します。後は1時間程度読書などリラックスして時間がたつのを待ちます。最初の5分は吸引されている感覚と脂肪細胞が冷やされてることで吸引部分に冷たさを感じることがあります。専用のアプリケーターを外すと、ダウンタイムなども特になく、そのまま施術終了で帰宅することが可能です。ゼルティック治療は、治療医の診立てや技術力によって仕上がりに違いが出てくることがあります。クリニック選びは慎重に行いましょう。