目の下のたるみに効果的な治療~シャキッと目元スッキリ~

美容

眼科や美容整形で治療を

顔

外科的手術で完治が可能

まぶたが重たい、肩がこる、頭痛がするなどの様々な症状が眼瞼下垂によって表れます。そのため深刻な悩みとなりがちですが、現在は外科的手術によってほぼ完治させることが可能で、多くの人が受けている人気の手術です。眼瞼下垂には先天性のものと、後天性のものがありますが、どちらも手術で治すことができ、ミューラー筋や眼瞼挙筋、挙筋腱膜などの状態や現在の症状に応じて適切な術式を医者が勧めてくれます。また、かつては眼科で手術を受ける人が多くいましたが、現在はそれに加えて美容整形外科でも手術を受ける人が増えています。美容整形外科での手術は、特に見映えを重視した仕上がりを保証してくれるので、審美的な美しさを求める人にも人気の手術として広まっています。

医者を探す場合の注意点

代表的な術式だけでも6種類ある眼瞼下垂の手術は、さらに病院ごとに術式の細かな部分の違いもあって、どの医者を選ぶか決めかねる人も多くいます。眼瞼下垂の医者を探す場合には注意をしたい点もあります。まず1つ目の注意として、医者によって技術力も術式も違うことを踏まえてセカンドオピニオンを必ず行うようにすることです。セカンドオピニオンとは複数の医者の意見を取り入れて治療の選択をすることで、眼瞼下垂手術のように病院や医者の選択肢が多い場合には特に有効です。そして2つ目の注意したいことに、再手術と保証についての決まりを必ずチェックしてから、手術を受ける病院を決めるようにします。手術の仕上がりで問題が起きた場合でも、再手術が可能ならば安心して受診できるためです。